NEW POST

2024.7.13 (Sat) LIVE DJ

Kenichiro Nishihara | OGISO
2024.7.13 (Sat) 19:00 - 22:00

コミューナルロビーがクラブフロアになる、月イチ土曜のLIVE DJ。
7月はKenichiro Nishiharaと初登場・OGISOで開催いたします。

気分は梅雨明け、耳にココロに”気持ちいい”がずっと続く音楽を、クラフトビールやおすすめカクテルとともに楽しみましょう!

開催日時:2024.7.13(土)19:00~22:00
場所:1F コミューナルロビー
*事前予約は不要です。

・入場料やミュージックチャージはありません。
ただしワンアイテム以上のご注文をお願いしております。
・時間中、ご来場・退出のお時間も自由です。ぜひお気軽にお越しください。

DJ:
■ Kenichiro Nishihara

音楽レーベル・プロダクション”Jazcrafts”(アンプライベート株式会社)代表。
96年よりファッションを中心に幅広い分野の音楽プロデュースを手掛け、現在も東京コレクション・パリコレクションといったショーをはじめ、GinzaSixやHermes銀座店内シャンパンバー等も店舗内サウンドディレクションを手掛けている。
自身の作品としては1st『Humming Jazz』(2008)がBillboard JAPAN Jazz Artist of the Year 2009/優秀ジャズアーティスト賞にノミネートされる等、一躍シーンの中心に登場し、その後の作品も国内外にてヒットを記録。
2018年にはデビュー10周年を迎え、ベストミックス&リミックスアルバム『Kaleidoscope Suite』をリリースし、JAZZを中心としたDJスタイルやバンドセットで国内外のイベントやフェスに数多く出演している。
2022年の2月にはKojikoji、Michael Kaneko、The Five Corners Quintet等国内外で活躍するアーティストが複数参加した『empath』をリリースし、iTunesジャズチャートにてアルバム・ソング部門ともに1位を獲得。その他、企業ブランドとのタイアップ企画、アーティスト・アイドルのプロデュースなど多岐に渡るプロジェクト・作品で手腕を振るっている。
Instagram

■ OGISO
1999年からDJ活動を開始。名古屋のクラブ各所で活動を行う。
2005年から2013年までは名古屋を離れ、DJ活動も行っていなかったが、2014年に名古屋に戻り、DJを再開。ブラックミュージックを軸にオールジャンルレコードをコツコツ買い続けてた人。岐阜の孤高の鬼才ラッパー/トラックメイカーDeftin(デフチン)、古くから活動をつづけ、KEN THE 390主催のツアーに参加経験もあるYasuark(ヤスアーク)と共に「THE CYNICAL BROTHERS」メンバー。
2018.11.28 Release 1st.FULL ALBUM『 THELP 』
2019.4.2 Release DIGITAL SINGLE『 DRAMA 』
2019.11.15 Release DIGITAL SINGLE『 #WHOSNEXT19 』
Instagram

ニッコースタイル名古屋

〒450-0002
名古屋市中村区名駅五丁目20番13

052-211-8050代表

052-433-2582レストラン直通


日本中で、世界中で、旅の楽しさがもっと広がる!One Harmony会員にご登録いただくと、 おトクな特典をお楽しみいただけます。